アルプススノー社編集部

移動旅行、ときどき海外

北海道

北の大地の入場券

職場のお姉さまに、昨年書いた北海道旅行記で集めた入場券の解説が足りないといわれたので、1記事を費やして北の大地の入場券について書いてみる。 「北の大地の入場券」とは2020年7月から発売を開始したJR北海道の入場券のことで、2021年4月現在は全82種類…

函館→千歳北の大地入場券ラリー(2)

2020年12月13日(日) 2020年12月13日(日) 函館9:53→9:58五稜郭10:26→10:43新函館北斗 函館線普通 新函館北斗11:22→11:44大沼公園 函館線普通 大沼公園12:17→12:45七飯 函館線普通 七飯12:52→13:54森 函館線普通 森14:40→17:13南千歳17:23→17:27新千歳空港…

千歳→函館北の大地入場券ラリー(1)

2020年12月12日(土) 成田空港8:00→9:40新千歳空港 新千歳空港9:42→9:45南千歳10:00→10:16苫小牧10:23→11:38東室蘭 東室蘭12:28→12:40室蘭13:38→13:49東室蘭 東室蘭13:54→15:14小幌15:42→16:01豊浦 室蘭本線 豊浦17:19→17:57長万部 室蘭線 長万部18:15→21:2…

襟裳岬は今日も雨(2)

2020年11月22日(日) 大通3丁目10:28→10:59公営住宅前 ジェイアール北海道バス日勝線 様似11:35→12:29えりも岬 ジェイアール北海道バス日勝線 えりも岬14:54→15:50広尾 ジェイアール北海道バス日勝線 広尾16:20→18:39帯広駅 十勝バス広尾線 2020年11月23日…

襟裳岬は今日も雨(1)

2020年10月、長期休止状態の日高本線鵡川〜様似間の廃止が正式に決まった。今まで襟裳岬を行程に入れておきながら2度行きそびれており、思い残しはそれなりにある。これを逃すと次のきっかけはもうないかも。代行バスに乗りたい気持ちはあまり強くなかった…

HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス縦横無尽旅行(4)<納沙布岬・釧路湿原>

2020年9月21日(月) 2020年9月21日(月) ■釧路8:18→10:49東根室 根室本線 ■明治町三丁目11:09→11:44納沙布岬 根室交通 ■納沙布岬12:40→13:24根室 根室交通 ■根室16:12→18:51釧路 根室交通 2020年9月22日(火) ■釧路11:06→11:30釧路湿原 「釧路湿原ノロッ…

HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス縦横無尽旅行(3)<丸瀬布・石北・釧網線>

2020年9月20日(日) ■遠軽バスターミナル8:16→8:19遠軽木楽館 遠軽町営バス ■南町ビッグワン12:02→12:11遠軽バスターミナル 北海道北見バス ■遠軽13:00→16:05網走16:17→19:5520:37釧路 石北本線・釧網線 ■遠軽バスターミナル8:16→8:19遠軽木楽館 遠軽町営バ…

HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス縦横無尽旅行(2)<宗谷岬→富良野>

2020年9月18日(金) ■稚内駅9:39→10:29宗谷岬11:14→12:08稚内駅 宗谷バス バスは定員着席ほどで発車。この音威子府行きは終点まで乗ると所要4時間もかかるので路線バスなのに座席横に携帯用充電器がついている。稚内から宗谷岬を往復するバスは年々運転本数…

HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス縦横無尽旅行(1)<美深トロッコ王国>

今年の9月28日ごろまで発売されていた「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」という破格の切符を何とかして使いたいという、きっかけがそれだけの周遊旅行。全道12,000円で6日使用可・指定席4回可とあまりに安すぎるため、一部界隈で「バグきっぷ」と呼ばれていた。…

札沼線・赤平ガイダンス施設

2020年1月19日(日) ■石狩当別7:51→9:28新十津川 札沼線 札沼線(学園都市線)北海道医療大学〜新十津川間は2020年5月7日に廃止される。3年前に最後かもと惜別乗車をしたが、この最末期になって再び乗る機会が訪れた。 廃止区間は特に車窓が変化に富むわけ…

オホーツク三湖めぐり(2)

■網走641→958釧路 釧網本線 台風22号の接近で暴風・波浪警報が発令されるなか、どのように帰るか非常に悩んだが、通常運行のようなので釧網線に乗る決断をした。 昨日考えた方針。 ・可能な限り釧網線に乗る。・柔軟な対応の取れない弟子屈町内泊はキャンセ…

オホーツク三湖めぐり(1)

網走の友人宅を訪問するついでに、今度こそ北海道のJR完乗を達成するための旅です。 ■成田20:15→22:00新千歳空港 VNL929 昨年の十勝行と同じ便。20分近く早着。 札幌駅前に今年5月にできたという快活クラブで仮眠。 ■札幌6:56→12:18網走 オホーツク1号 函館…

留萌・札沼線ラストラン(3)

◾︎石狩当別7:02→8:00浦臼 札沼線 札沼線も、今回がラスト乗車のつもり。4年前、本中小屋~新十津川間を爆睡してしまったので、その悔いは取り返したかった。 昨日の留萌線で混雑に懲りたので、始発の新十津川行きの前を走る浦臼行きに乗ってみた。 20人ぐら…

留萌・札沼線ラストラン(2)

国稀酒造で試飲を10種類ぐらいして、朝からほろ酔い状態。試飲のばあさんが無理しなくていいとはいいながらも、注ぎ続けるので10銘柄ぐらいでやめた。 増毛町内は昨日の暴風で道がスケートリンクのように凍結していたが、細心の注意を払いなんとか転倒せずに…

留萌・札沼線ラストラン(1)

春秋航空の千歳便がセールで2500円という破格値で購入できたことをきっかけに、以前ろくに景色を見れなかった留萌線廃止予定区間と札沼線をもう一度訪れることにしました。 ◾︎成田空港7:00→8:40新千歳空港 春秋航空日本 IJ661 アクセス特急からダッシュで第…

十勝・日高スローライフ(4)

いつものように寝坊… 目覚まし3個はかけないと… 平日に毎日6時15分に起きている身としては、いくら旅といえど休日なので寝てたいという思いが、ついつい先行してしまう。熊本のときと同じことをやらかしていて進歩がない。どこまでも自分に甘い… ポジティブ…

十勝・日高スローライフ(3)

◆陸別寛斎10:00⇄10:40下勲袮別 りくべつ鉄道銀河コース 2日目、銀河コース。 構内を数往復したあと、ついに限られた者しか体験できない構外運転へ。 本当に細かい動作が多く、鉄道の運転は大変だ。ブレーキのかけ具合は、最後まで、コツをつかめたと思ったら…

十勝・日高スローライフ(2)

■釧路5:42→8:39帯広9:54→12:03足寄13:26→14:07陸別 ニュースター号は5時15分ごろに釧路駅前に到着。ここから最終日の襟裳岬までは余裕の行程。 ローソンで食事を買い込み、1両の新得行きに乗車。 この旅では今後ほぼ路線バスに乗ることになるので、数少ない…

十勝・日高スローライフ(1)

■成田空港20:20→22:00新千歳空港22:53→23:32札幌23:37→5:20釧路 この旅の最大の山場は序盤だった。それは旅程を根本から覆しかねない出来事だった。 何の気なしに第3ターミナルからバニラエアに乗り込む。バニラエアに乗るのは初めてだが、目立って他のLCCと…

北海道根釧旅行⑤ <帰路>

「はまなす」は定時に到着。もう残りは長くないが、最後まで走り続けてほしいと思った。 網走からの遠軽行きで一緒だった親子連れが青森にいた。眸子明らかな子だった。 ◆青森7:09→7:49弘前7:53→8:38大館 奥羽線快速・普通 体がバッキバキで、いつまでもつか……

北海道根釧旅行④ <ラストはまなす>

▼旭川5:18→5:36深川5:44→7:20増毛 留萌線普通 4時間ぐらいしか眠れなかったが、無事起床。 まだ5時だというのに、増毛行きは1両に25人近く乗っていた。ほぼ全員鉄ちゃん。後で聞いたが、道内では増毛ブームのような状況が出来つつあるのだとか。 旭川から舎…

北海道根釧旅行③ <石北線>

◆茅沼944→1205網走 釧網線 「快速しれとこ」 昨日ああいう道中になってしまったので、当初からの目的である「北海道普通列車による全線完乗」は持越しとなってしまった。 今日はただ移動するだけ。 旭川で泊まる宿をまだ取っていないと言ったら、宿主にとて…

北海道根釧旅行② <花咲線珍道中>

●釧路5:55→8:13根室 「快速はなさき」 寝床から起きたのが発車20分前。 駅まで走り、発車2分前に駆け込んだ。まさに危機一髪。友人にかなり心労をかけてしまった。 自分の中で5時半より前に起きるというのは相変わらず鬼門である(というか辛い)。この後旭…

北海道根釧旅行① <2429D>

大学のころからずっと夢想していた、道東周遊旅行。シルバーウィークのおかげで、ついに実現となりました。 ■上野18:26→21:37新青森21:46→21:52青森 東北新幹線「はやぶさ31号」 意外にも、E5系は今回が初めての乗車。終始混んでいて、なかなかゆったり出…

東日本漫遊紀行(4)<SLニセコ号・帰路>

◇5日目の旅程(9/28)◇ 札幌8:31→12:27蘭越12:32→12:57ニセコ13:57→15:15長万部15:24→15:51洞爺16:03→16:51東室蘭16:54→18:06苫小牧18:20→19:06北広島19:09→19:25札幌 本日のお目当てはSLニセコ号。 案外家族連れが多くて一人客は肩身が狭い。 蘭越までずっと…

東日本漫遊紀行(3)<大間航路・はまなす>

◇4日目の旅程◇(9/27) 大間港14:10→15:40函館港/七重浜16:11→16:21函館17:26→18:34森19:40→20:55函館1:23→6:07札幌 昼過ぎまで大間崎近くを散策。 大間崎は竜飛崎のように断崖があるわけでもなく、思いっきり平地にある。あんまり果てに来たという感じがしな…

東日本漫遊紀行(2)<久慈→大間>

朝7時に三鉄久慈駅の「うに弁当」を買いに行きました。 あまちゃんが放送されるようになってから俄然人気が出たこの駅弁。すぐ売り切れてしまうこともあるとか。 ただこの日は平日だからか、列車に乗る時間になっても売れ残ってました。 こんな日もあるんだ…

東日本漫遊紀行(1)<高崎→久慈>

今回の旅の目的は、 ①就活後に行くと決めていた北海道陸別町の運転体験に行くこと (Lコースをやりたかったのが本音ですがさすがに金がなくなるので、一番安いSコースを体験) ②「北海道普通列車による全路線完乗」という壮大な目標に近づくこと (今回は函…

夕張空知訪問記(2)

国道452号線を北へ。 桂沢湖を通過。父親によると小中の遠足でよく訪れる場所らしい。今はどうなんだろうか。 次は国鉄幌内駅だった場所にある三笠鉄道村に寄る。 三笠市も炭鉱の町という歴史を持っているので夕張と同じにおいがする。 資料館を見ていて感じ…

夕張空知訪問記(1)

親の実家に行くついでに、今年いっぱいで見納めとなる大夕張ダムの三弦橋を訪れることにしました。 現在建設中のシューパロダムが完成し2014年春(予定)に湛水が始まると、森林鉄道の遺構である「三弦橋」が沈むわけです。 つまり今夏が三弦橋を間近に見られ…