アルプススノー社編集部

移動旅行、ときどき海外

女満別呼人・ジンギスカンを喰らう会

体調と相談としてのお出かけを思案していたところ、支離滅裂な旅行を編み出してしまったという話。

 

女満別空港…西女満別15:38→15:44女満別17:05→17:13呼人 石北本線

女満別空港に使うのは9年ぶりのことになる。かなり北海道に来ているとはいえ使っている空港は千歳・旭川・釧路と偏りが激しく稚内紋別中標津はいまだに使ったことがない。
この女満別空港には一応最寄り駅があり西女満別駅(石北本線)という。非常に心をくすぐられる存在である。空港の駐車場を徒歩で横断して、道路に出てから徒歩25分もかかる。

当たり前だが空港には当然案内などない。ただ途中で歩いていると「西女満別駅→」という看板が存在する。
地図ではわかりにくいが空港から駅は下り坂である。逆に駅から空港はなかなか上り坂が続くのでつらいかもしれない。
あと空港から歩くのであれば(全区間ではないにしても)インター側の道路の方が歩道があって歩きやすい。

f:id:haruna115:20211120093352j:plain

西女満別

 

f:id:haruna115:20211120093413j:plain

特急大雪(女満別駅)

この旅行の第一のきっかけは呼人旅館というネタ満載の宿に泊まることだ。

呼人旅館とは横にあるジンギスカン屋がやっているおまけのような宿。さながら合宿所で外観は悲惨だが中は割と小綺麗になっていた。宿泊費が激安である。

この前の十勝旅行の旅程に泣く泣く組み込むことができずその心残りを回収するためにここまで来た。

f:id:haruna115:20211120093230j:plain

呼人旅館

まあ冷静になって考えれば予算的には無理をしてでもこの前来ても良かったのでは…とも思わなくもないが、特上ラム定食(1,500円)を食べていると、うまいなぁ、1週間頑張ってよかったなという気持ちで心が滲む。よかった。

f:id:haruna115:20211120093248j:plain

特上ラム定食

(翌日)

呼人8:54→9:04網走駅9:20→9:36藻琴駅9:39→10:00原生花園10:13→10:23道の駅浜小清水→10:53道の駅しゃり11:00→11:18止別駅(えきばしゃ)

 

止別駅「えきばしゃ」で食事を嗜む。釧網線の駅は駅内にランチやカフェができる店が入っている場所が多い。藻琴、北浜、止別、川湯温泉。開店から数分しか経ってないのに地元客で大賑わいだった。駅長ラーメンを豪快に頼む。海松布・イクラ・ホタテ・コーン・カニだし・エビと何でも載せているラーメン。

f:id:haruna115:20211120093306j:plain

えきばしゃ「駅長ラーメン」

止別駅(えきばしゃ)12:00→12:30交流施設きよーる12:35→12:44道の駅パパスランドさっつる12:49→札弦駅→13:30道の駅ノンキーランド東藻琴13:40→13:59美幌駅14:10→14:25女満別空港

かなり風は強いが快晴で絶景ドライブとなり、この前の十勝での借り(大雨)を見事に取り返した。

ただ、この広大な地で5時間制限はかなりハード。常に時間を考えてないといけない。「えきばしゃ」を出た後はレースをしているかの如く全く余裕がなかった。

f:id:haruna115:20211120094358j:plain

知床名物直線ロード

 

★今回の成果
▼北の大地の入場券 49→52/86種類(旧日高線を含む数)