アルプススノー社編集部

移動旅行、ときどき海外

新潟駅カード収集旅(4)

※本記事に書かれている「新潟地区駅カード」は2021年12月19日で配布終了となりました。スタンプも同様です。

寺尾7:13→7:29新潟 越後線

昨日新潟の駅カードアルバムを購入してしまったため帯織(三条市)まで集めないといけなくなった。
今回カードの他に至上命題にしていた万代バスセンター(新潟駅前)のカレーをどうしても食べたいので、早朝に行く予定だった吉田を放棄してバスセンターに向かうことにした。
カード集めに新潟に来てるのに放棄するのかという良心の呵責に苛まれたが仕方ない。このままだとこの旅がカード収集だけで終わってしまうので、カードより食の体験を優先。

本末転倒になってきた。次新潟なんていつ来るかわからんし(常套句)、いいよね。

f:id:haruna115:20220118201755j:plain

万代バスセンターのカレー(480円)

黄色がかったカレーで、辛味がじわじわ来る感じ。普通盛りでも結構な量があった。こりゃ食べごたえがある。

営業開始前から並んでおり大盛況。そば屋なのにほぼ全員がカレーを食べていた。

新潟8:40→10:14小国11:48→12:25坂町 米坂線快速べにばな

白新線新崎発新潟行きの折り返しが快速べにばなになる。乗客30人ほど。

霰が降ってきてものすごい音が車体に打ち付け響いた。

カレーを食べたら朝なのに眠くなってきて、新発田から越後片貝までほぼ爆睡。

f:id:haruna115:20220118201953j:plain

小国駅山形県西置賜郡小国町)

私は米坂線に乗るのは14年ぶり2回目で前回の記憶はほぼ無いが、車両は変わった。
かれこれ新潟から1時間半、山形県に駅だけ入って最難関の小国駅に到着。

この小国駅米坂線を利用して安全にたどり着ける行き方が昼間はこの1往復しかないので、同じくカードを集めている人間が15人ぐらい降りた。
米沢側から来ると小国で停車時間がある列車は何本かあるので楽なのだが、新潟側からの安全なルートは少ない。

これより山形側はえちごツーデーパスの有効範囲ではないため、みんな考えることは一緒ということか。何やってんだか。
小国駅は厳密には山形県だがJRの都合で新潟の駅カードの一種ということになっている。

この前長井に来たときに寄ったほうが近いぐらいだった。

駅から歩いて5分ぐらいのところにあるアスモという官営ショッピングモールで休憩。ショッピングモールと呼んでいいのかというぐらい商工会館のような建物である。駅に滞留していてもしょうがないのでモールのフリースペースでゆっくりしていたら、いつの間にか外が真っ白になった。まだ11月だぞ。

f:id:haruna115:20220118202036j:plain

小国駅
坂町12:38→12:59新発田 羽越線

次は新発田新発田では駅カードの他、赤谷線カードをもらえる。赤谷線カードをもらうためには、市のデジタルスタンプラリー「新発田食の循環によるまちづくりスマホスタンプラリー」に参加してスタンプを1つ以上もらうという条件がある。
下調べなしでぶっつけ本番だとかなり面倒と思われる。地元に金を落とさせるのはいい取組だとは思うがこれを現地に着いてから取り組むと理解するだけで1時間以上かかる。
住民にとってはそれほど苦でもないんだろうが、旅行客が旅先でアプリなんてダウンロードしてられるかというのが実際の感想としては正しいだろう。予習をしていたので20分ほどで終了。

新発田13:51→14:30新潟15:10→15:21燕三条15:25…🚙…15:43帯織 白新・上越新幹線

カード収集を終え新発田駅に戻ったのはいいものの、新発田から乗るはずの「いなほ8号」が落雷のため村上で運転見合わせとなり、来ない。やむなく新発田始発新潟行き普通列車に乗り込む。

ここでいなほが定時で走ってくれるかどうかがこの日の行程の一番の肝となる場所だったのでやっぱりいなほお前…という気持ち。新発田に着く少し前で遅延を起こすとは思わなかったが、前回(2)のときに村上に行っておいてよかった。結局運転再開まで3時間かかったらしい。今回寄っていたらえらいことになっていた。

結局燕三条駅からタクシーで帯織駅まで行くという強硬手段に出る。難なく成功。旅行者が経済を回すとはこういうことだぞ。

f:id:haruna115:20220118202118j:plain

帯織駅「エキラボ」に置かれているスタンプと我がアルバム

帯織駅はJRの事業の一環で駅ラボというものがあってそこで限定カードを配っているということだった。
メタルカードというものが売りだったらしいが配布開始から2日で終了したらしい。そんなことはどうでも良くなるほど新発田以降は旅程の再構築だけで疲れていた。

帯織16:05→16:22長岡16:48→17:00浦佐 信越本線上越新幹線

ラス1の浦佐。相変わらず立派なつくり。あっさり収集して終わり。東口のロータリー横にある田中角栄元首相像にごあいさつ。昨日西山町も通りました。

f:id:haruna115:20220118202339j:plain

田中角栄先生像(浦佐駅

この浦佐駅をもって新潟県の駅で配布されているカードはコンプリートした。

懲りずに今年2月からカード収集に明け暮れてきたが、駅カードはこれで打ち止めにする。金輪際やらない。
新潟・秋田エリアに限ってはカードがが何枚か追加されたら考えなくもないが、これ以上こんな観光要素の皆無な移動を続けていると旅行が嫌いになりそう。もうお腹いっぱいです。(完)

 

f:id:haruna115:20220123163121j:plain

おわり