アルプススノー社編集部

移動旅行、ときどき海外

日本最南端・波照間島(4)

■石垣港9:15→9:53石垣空港11:10→13:20関西空港 MM232 

 

P1020938.jpg

 

 

バスの乗客3人。空港まで1人。

 

ゲストハウスで教えてもらった、石垣空港の「ゆうなパーラー」という食堂で朝食をとる。

ANAのカウンターの裏側の通用口の近くに食堂があって「なぜここに一般の店が??」と思ってしまうような超穴場。八重山そば500円、美味い。

 

機内で退屈しのぎとして持ってきた「海がきこえる」を読了。

大学1,2年の頃に読んでどハマりした作品だ。

あれから7年も経ったのに、まるで成長していない自分が嫌になる。

 

今まで何度となく関空KIX)を使ってきたがKIXカードを作っていなかった。今回ようやく作成し、ラウンジを1時間利用。

ホントは往路で作ってエアロプラザのラウンジで使って寝る計画だったが、飛行機が遅れて窓口が閉まってしまい先延ばしになっていた。

まあゴールドカード御用達の「比叡」でもいいが、こちらのほうが手軽に入れて便利。1時間405円。

 

関西空港16:10→17:30成田空港 GK206

 

P1020945.jpg

 

 

帰るだけで一日終わってしまうというのも虚しい。行きはいいけど帰りの乗り継ぎは今後避けたい。

 

成田からJRに乗り千葉駅に降りたとたん、猛烈な疲れが身体からにじみ出た。

朝は軽かったはずの荷物がずっしりと重く感じた。

 

*******************

 

これで終わりです。

もっと暖かい南の島を期待していたのに、あまりに拍子抜けの天候すぎて、旅行中なかなか気持ちを高ぶらせることができませんでした。

八重山諸島に4日間滞在したのに一度も20度を超えないまま帰ってきてしまうなんてことがあっていいのだろうか。

だって年平均気温25度の島でですよ!

しかも本州に帰ってきた翌日以降、石垣島の気温は軽く22,3度に達している!北風小僧か俺は!

 

まあモンペの木の店主には超貴重な体験をしているとポジティブなご意見を頂いたので、結果的にはそう思いたい。

20代のうちにもう一度リベンジして「めちゃ暑い八重山」を体感したい、その時は今回行けなかった西表島・黒島・与那国島鳩間島に足を運びたいと思います。

 

 

ただこの旅行で克服できなかったことは一点あります。昨年の夏ぐらいから一人で国内を旅しても旅のワクワク感というかときめきのようなものが感じられず、今回も同じでした。

その原因が加齢なのか飽きなのか精神的なものなのかは不明ですが、しばしゆったり休みたいというサインかもしれないとは思っています。

まあそうは言っても、疼くものがあれば飛んで行ってしまう性格であるので(実際この記録を書いている2月にも日帰りはちょくちょく行っている)、その気持ちは大事にして押し殺すことはしないことにしよう。